「ほっ」と。キャンペーン

古家の2階の小さなアトリエで、キルトや、服、布物づくり、イベントを開催。ハンドメイド作家やおうち起業家さんを応援してます。


by pattys-place

てづくり時間

d0183423_21422915.jpg

イベントのお知らせです。
2月4日(土曜日)に
リネンの普段着とオリジナルアクセサリーの
1日ショップを行います。

こちらは私と洋裁専門学校の同窓生(30年ほど経ちますが… 笑)
3人で何かやってみたいねーってことで企画しました。
リネン100%の生地で着心地のよいざっくりと着られる服と、
いろんな服に合わせやすい、普段使いのアクセサリーを作りました。

USAコットンのカットクロスやパッチワークの簡単キットの販売もあります。

当日、護国神社の蚤の市も開催されてますし、
ラッピングペーパーのお店レガーロパピロも
デイズカップカフェも営業していますので、
蚤の市の帰りに、
レガーロでお買い物の後や、
カフェに寄られた際に、ぜひ立ち寄って下さいね。

2月4日(土)11:00〜16:00
場所 PATTY'S-PLACE(カフェの2階)

※こちらの2階のお部屋を無料でお貸ししています。
1日ショップや、ワークショップ、展示会などにお使いください。
お問合わせは
PATTY'S-PLACE
福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710
パティーズ プレイス


Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2017-01-23 22:36 | パッチワークキルト・お店
d0183423_18372588.jpg


先日からPatty's-placeのスペースを
お貸しするというお知らせをしていましたが、
第1弾として、糸島で活躍されているお二人の
ハンドメイドのアクセサリーと革小物作家さんの
展示販売とワークショップを行います。

女の子らしい可愛らしいキラキラアクセサリーの“MARGUERITE Me.”さんと、
カラーレザーを使った華やかなアクセサリーやキーホルダーや
コインケースなどの革小物の “Jostaberry”さんです。
華やかな作品が多いので、
来月クリスマスに向けてのプレゼントやおしゃれアイテムに加えてみてはいかがでしょうか?
なお、当日はレザーで作る簡単なキーホルダーとコインケースのワークショップをされるそうなので、
ぜひ体験してみてくださいね。
参加は当日受付ですのでお気軽にお越しください。

11月20日(日
11時〜17時まで

※ PATTY'S-PLACEのスペースをハンドメイド作家さんのイベントや
ワークショップなどに無料でお貸ししています。
ご興味のある方は下記からお問い合わせください。

それから、布が見たいとご要望が多かったので
1階のミニチュアショップ「MARBLE-CHOCO」の一角に
ほんの一部ではありますが、PATTY'S-PLACEのUSAコットンカットクロスや、
パッチワークのキットを販売するコーナーを作りました。
小物作りなどにご利用下さい。

この日は一軒家まるごとイベントということで、
お隣ののレガーロパピロの再オープンイベントや、一階のカフェ(11時から14時まではテイクアウトのみ)でのフードイベントもいろいろ楽しめそうですね。


PATTY'S-PLACE
福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710
お問い合わせ

Pattys-placeのホームページ
facebook
[PR]
# by pattys-place | 2016-11-13 10:19
お店を始めるには、資金が・・・場所が・・・
と考えてしまいますよね。
主婦の方や、資金がない方でも
手っ取り早く起業しちゃうには
まずはおうちで起業です。
小さな子供がいても、あまり外に出られなくても
おうちが仕事場なら、通勤時間0分ですね。

使ってない部屋を少し片付けて、
アトリエや、事務所にしたり、
人を呼んでも構わなければ、ショップにしたってOK!
ネットショップなら、
テーブルでパソコン1台でも始められます。

形から入るというのもありですが、それなりの資金が必要になるので、
まずはできることから始めてみてはいかがでしょうか?
箱(店舗)よりも中身(商品、仕事内容)が大切です。
無理をしないところから始めて、徐々に広げていくのが
リスクのないやり方ですね。

何をしたらいいのでしょうか?
それは自分のしたいこと。好きなこと。得意なこと。
その自分のやりたいことを、
なんとかお仕事に結びつけるアイデアは必要です。
他の人にできてるからといって成功するとは限りません。
反対に、他の人がやってなくても自分にならできるかもしれません。
考えて考えて、まずは一歩踏み出してみる。
失敗したら、やりなおす。そんな風にして形にしていけばいいと思います。
初めからうまくいかなくても、やっていくうちにいいやり方を思いついたり、
どんどん味方が現れたりしていきます。
まずはやりたい事を明確にしなければ始まりません。

そんなおうち起業家、ショップオーナーさんの、
初めの一歩になれればと
PATTYY'S-PLACEのアトリエを無料で開放します。
手作りの展示販売や、ワークショップ、講座、
その他のイベントや集まりにお使い下さい。
下がカフェなので、迷惑にならないことと、
すべて自分達でやって頂くということを
ご理解頂いた上で、ご興味がある方はご連絡ください。

PATTY'S-PLACE
福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710

Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-09-22 09:33
ここ、1〜2ヶ月私は非常に忙しかった。
自分の仕事に加え、隣のカフェの手伝い、
子供が生まれたばかりの長女のお世話、
孫の保育園のお迎え、二家族分の夕飯作り。
時計とにらめっこの毎日で、家に帰る頃にはぐったりでした。

気持ちに余裕がなく、最低限のことしかやれず、
溜まっていく仕事にイライラしながらも
でももしかしたら「私しかこれをする人がいない。
私は必要とされている」というのに酔っていたのかもしれません。

でもだんだん疲れてきてある日ちょっとした揉め事があり
張り詰めてたものがプチっと切れた。
周りへの不満をぶちまけてしまった。
でもその後1人で抱えてる仕事を家族に分担してみたのです。
それを手放せずにいたのは私で、思い切って手放すと
滞っていたことがなんだか嘘みたいにうまく回り始めました。
そして「自分がやらなくちゃ病」はあっさりと治りました。
元々は人に頼ってばかりの人間なのですから。

人に分担したことで自分が楽になったし、
もうひとつ大切なことに気がつきました。ーそれは
自分1人で背負い込む事は周りの手助けを拒むこと。
手助けを拒めば、周りの事が見えなくなり、独りよがりになる。
手を貸す方も、それによって何かしらその人の経験になるのです。
人の手を借りる事は、自分の為でもあり、相手の為でもあるのです。

人に頼る事でもしかしたらそれをきっかけに
その人との関係が深まるかもしれないし、
その人の世界が広がるかもかもしれない。
関わらないと誰もが面白みもわからなければ愛着もわかないのです。

家事、子育て、仕事、グループ活動、
すべてに言えることかもしれません。

もしもなんでもかんでも自分1人でやってしまってる人がいたら、
たぶん周りによかれと思ってやっているのだと思うけど、
やはりそれはその相手の経験や成長の邪魔をしているのかもしれません。

ただ、人に頼む事はすごく難しい。
なぜなら自分がやったほうが早いからです。
時間に追われて、時間までに済ませないといけないので
イライラして待つことができないのです。
そして頼み方はもっと難しい。
頼んだ時の反応がイマイチだと
もう自分でやった方がいいやと思ってしまう。

だけど自分1人で出来ることには限りがあります。
だから根気よく頼みましょう。
根気よく教えましょう。
その人が快く参加してくれるようになるまで。
その人が自分の仕事だと思うようになるまで。
教えるこちらが楽しめるような余裕を持って。
そして必ず感謝の気持ちを忘れずに。

ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710





Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-08-17 06:53 | 本、映画、カウンセリング

一期一会


フォレスト・ガンプ 一期一会
最近のマイブームはスマホで、空き時間に映画を見ること。
amazonビデオだとダウンロードして観れるので便利です。
そんなに最新のはないけど十分です。

最近また「フォレストガンプ」を観ました。
私の好きな元気が出る映画の一つです。
フォレストの生き方がすごくいい。
知能が人より低く養護学校を勧められた彼が
お母さんの強い意志で普通の学校に行き、
いじめっ子から逃げるために、
ものすごいスピードで走れるようになる。
その足を買われて大学のアメフト部に入り全米代表になり、
その後、軍隊で出会い戦死した友人の意志を継いで、
エビ釣り船の仕事を始め大成功を収める。
そんな彼がやった事は、
目の前の事に一生懸命取り組む。
出会った人を大切にする。
色々考えずに言われたことを素直に聞く。
単純でシンプルなよい人生の送り方。
映画のテーマは
「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」

私も過去に目の前の出来事に不満ばかり言っていて
自分の我を通し、人にも環境にも馴染むことができず、
せっかくの出会いを台無しにした事が数知れず。
あれこれ考えすぎると自分の考えに固執してしまって
身動きが取れなくなってしまいます。
だからこれからはできるだけ、
目の前の出来事や、これから起こることに対して
チョコレートの箱をワクワクして開けるような気持ちで、
そして出てきたものを十分楽しむ気持ちを持ちたいなと思います。

ちなみに私の元気が出るおすすめ映画は、


GOOD WILL HUNTING


ビッグ・フィッシュ


ラブ・アクチュアリー

ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710





Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-07-17 08:03 | 本、映画、カウンセリング

自分のための時間

d0183423_01221133.jpeg
パッチワークと聞くと
怪訝そうな顔をして
「あ、私無理」とおっしゃる方が多い。
細やかな作業に加え、膨大な時間がかかるので、
何を好き好んでそんなめんどくさそうなことを?
ということでしょうか。

最近気付いたのですが、
人は動作の速度に気持ちも比例するような気がします。
せかせかしたり、早口でしゃべったりすると、
とたんに忙しい気持ちになったりイライラします。
反対にゆっくりとした動作だと、
気持ちまでゆったりとします。
物を動かすにしても、しゃべるにしても
ゆっくりと丁寧に。
忙しいときほど、あえてゆっくりと。
やってみてください。気持ちにゆとりが出ます。

いつか図書館で貸し出しに並んでいた時のこと。
ゆっくり丁寧に貸し出し業務をしていらっしゃる司書さんの前に
ズラリとできた列の男性の1人が
大声で文句を言いい始めて周りを凍りつかせていました。
まあ気持ちはわかりますが、口に出しちゃうと
余計にイライラが増してしまう。
ここは図書館なのだからゆっくりしててもよいのでは?

さて、気の遠くなるような
ゆっくりとした手仕事、パッチワーク。
少しでも時間が欲しいと日頃切望している私が、
なぜこんなに心惹かれるのかは
たぶん、ゆっくりとした、動作や時間に、憧れているからです。
普段は山のような仕事を常に優先順位と
効率を考えながらバタバタとやっているのですが、
だからこそ、自分の為にあえてゆっくりとした時間を作りたいのです。

最近アトリエのベランダを改装して
グリーンスペースを作ってもらいました。
お店の改装のついでに業者さんにお願いしました。
元は、アルミ仕様の物干し場。
まったく使ってなくていろいろいらない物置き場になっていたのが、
驚くほど素敵なスペースになりました。
d0183423_01203186.jpeg


窓も曇りガラスから、クリアにしたので、
グリーンを見ながら、チクチクと縫い物。
仕事の合間のほんの20分程度。
なんて贅沢な時間でしょうか!

お金も時間も切り詰めてばかりじゃ息がつまります。
自分のための時間を上手に使いたいですね。

ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710


✳︎ キルトセラピー … パッチワークキルトをしながら、癒されてみませんか?
✳︎ 女性の為の自分の良い所発掘セラピー… 自分では気付かないその方の良いところや可能性を引き出したり、夢実現の為のお手伝いをいたします。恋愛、結婚、子育て、家族問題などのカウンセリングもいたします。



Pattys-placeのホームページ
facebook
[PR]
# by pattys-place | 2016-07-01 01:27 | 本、映画、カウンセリング

好きな事を仕事にする

d0183423_1838144.jpg

きっと、うまくいく

昨日次女が勧めてくれた
インド映画の「きっとうまくいく」という映画を見ました。
これ、すごく笑えるし泣けます。
スピルバーグが3回も見て、めちゃくちゃ大好きだというだけあり、
170分とちょっと長めだけど、とにかく内容が濃くておもしろい。

インドのエリート大学で、常に競争に勝つことを教え込まれ
自分のやりたい事と親の望む将来との間で悩む学生達。
ある1人の学生が、自由奔放に好きな事をただ学びたくて大学で勉強し
問題ばかり起こしながらも周りに感動を与えていくというストーリー。
彼は友達に「自分の気持ちに素直になってしたい事をやれ。まずは実力をつける。そしたら成功は後からついてくる」と言います。
周りはそう簡単にはいかないと思いながら、
純粋で素直な彼にどんどん影響されていくのです。

自分がやりたい事ができないのはおもに
1.優柔不断で意思が弱い
2.親や周りからの強いプレッシャーがある
3.親や周りの状況を考えて、気を使ってできない
のではないでしょうか。

私の場合、父が女は商業を出て仕事をし、
数年働いたら結婚するものだという考えでしたので、
そんな流れで商業高校に行き事務員として就職。
半年くらい仕事をして、このまま結婚してしまうのが嫌になり、
前から行きたかった洋裁専門学校に行くことを決意。
半年間休みの日もバイトして貯金をし、
入学金を貯め、こっそり申し込んだ後
「私仕事辞めて専門学校に行くから」と親に言いました。
親は反対でしたが、学費を自分で払うならいうことで許してもらいました。
私が自分の意思で自分のやりたい事を決めた瞬間でした。

好きな事ををやったからといってうまくいくとは限らないし
誰にも認めてもらえないかもしれないし、無駄に終わるかもしれない。
でも少なくとも責めるのは自分だけで、周りのせいにはしないで済みます。
親はみんな子供に安定した仕事について幸せになって欲しいと考えます。
でも幸せか幸せでないかは子供自身が自分で決めるのです。

昔知り合いに
「仕事はお金をもらう為にするんだから
好きじゃなくてもでもそれをやるのが大人よ」
と言われた事がありました。
それからずっと頭の中にそれが残っていて
「でも世の中には好きな事を仕事にしてる人もたくさんいるし
どうやったら、やりたい事が仕事になるのか?」と
そんなことばかり考えてきたような気がします。

もしも大人になって、やりたい事ができていないと感じていたら、
「小さな許可」を自分に出していっていったらいいと思います。
自分を止めているものは自分だけだということに
早く気付けたら楽になるのかもしれませんね。

今見ているドラマで「65歳の女性が45歳若返って20歳の女の子になる」
というのがあってますが、
今20歳に戻れるなら、私は迷わず大学に行きます。
大学で心理学を専攻して、いっぱい本を読んで
留学かワーホリでイギリスかフランスに行きますね。
で、ヨーロッパを一人旅します。
そして、うんとおしゃれをして男の子とデートします 笑

現在20代の人は20代の、40代の人は40代の
今しかできないことがあると思います。
20年後に振り返ってみたときには
やればよかったと思うことはいっぱいあるはずです。
過去にはもう戻れないので
今できることを楽しんで、今を後悔しないようにしたいですね。

ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710


✳︎ キルトセラピー … パッチワークキルトをしながら、癒されてみませんか?
✳︎ 女性の為の自分の良い所発掘セラピー… 自分では気付かないその方の良いところや可能性を引き出したり、夢実現の為のお手伝いをいたします。恋愛、結婚、子育て、家族問題などのカウンセリングもいたします。



Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-02-21 19:24 | 本、映画、カウンセリング

幸せな結婚

いろんな方にカウンセリングをして感じることは、
結婚は女性にとって人生を大きく左右するものだということです。
土台となる家庭が安定していれば
仕事や、健康面や、その他いろんな場面での大きな支えになります。

ご主人に愛され夫婦仲がいいということは
それだけで、子供に安心感を与え良い影響を与えます。
特に女の子は、お母さんのお父さんに対する接し方で
男性観が決まるのだそうです。
夫婦仲が悪いとお金が残らないとも言われています。

いろんな状況とか、ダンナさんにもよるとは思いますが、
それをどう受け取ってどう感じたかということが
その人を幸せにも不幸にもしてしまうのです。
もし、幸せな家庭にしたいと思うのなら、
ご主人への接し方次第でずいぶん変わるのかもしれません。


ルールズ・ベスト [ エレン・ファイン ]

最近読んだ「ルールズ」は、20年前にベストセラーになった
理想の男性と結婚する為の恋愛マニュアル。
その後も読み継がれて、現代版も発行されました。
これを実践して結婚した人達が大勢いるとか。
男性に「この人が運命の人だ。この人と結婚せずにはいられない」
と感じさせ、結婚を決意させ、プロポーズさせてしまう秘訣なのだそう。
簡単に言えば、こちらからはアプローチをせず、
男性の方からアプローチをしてもらう、
要はなかなか手に入れるのが難しい特別な存在になりなさいということです。

女性の地位が上がり、はっきりと自分の意見が言える現代でも
恋愛に関しては男性がリードした方がうまくいくということです。
もちろん何もせずに待っているのではなく、
自分を磨き、おしゃれにし、仕事を熱心にこなし、
趣味やスポーツや習い事で忙しい、素敵な女性になる。
それがルールズガールです(ハードルが高いですね^^;)
男性から望まれて結婚し、それを継続している人は
ご主人から大切にされ、子供達からも大切にされるのだそう。

これが本当なら夢のような話ですが、
確かに簡単ではないし、途中でやめてしまう人もいるでしょう。
でも、やってみる価値はありそうです。
もっと自分に自信が持て、自分が好きになれるんじゃないかな。
私も若い頃に読みたかったなと思いますね。
若い女の子や、シングルの方にぜひ読んでほしいな。
そして、幸せな結婚をしてほしいのです。

もし、すでに結婚してる人なら
結婚後のアドバイス「ルールズ3」は
仲の良い夫婦でいられる為の秘訣を教えてくれてますので、
いろんな改善点が見つかるかもです。
ダイエットと一緒でキープしていくのは難しく
心がけと努力が必要ですよね。


新ルールズ [ エレン・ファイン ]

私の50代の友達の天然ルールズガールは
ダンナさんから猛アプローチの上結婚。
家族3人とても仲良くてよく一緒に出かけます。
彼女はいつもおしゃれで、美しく、
とにかくチャレンジャーで努力家。
仕事が忙しいながらも、趣味や、習い事や、旅行や、
美味しいもの食べ歩きなど、ほんとに楽しそうです。

ちなみに、わたしの周りの長く続いている夫婦や、
うまくいってる夫婦に出会いとプロポーズの事をアンケートしてみましたら、
17人中14人はご主人からアプローチ。
最初にこちらから電話した方が2人。どちらともなく1人。
プロポーズは全員向こうから。でも若干急かした人2人という結果でした。
でも、みんな奥様の知恵と努力でいろんな問題を乗り越えていったようです。
皆さんから素敵なお話をいっぱい聞かせてもらって、胸がキュンとなりました。
今日はバレンタインなので、その中でもお気に入りのお話をシェアしますね。
原文そのままおおくりします。

「出会いは、通勤電車の中で、毎日隣に座ってる人でした。私が海外旅行へ行く時に網棚に荷物を乗せてもらったのをキッカケに毎日話すようになり、2ヶ月くらい経った頃、映画に誘われました。初めてのデートのその日は私の母の誕生日で、ケーキを買ってくれて夕方早くに帰してくれました。そして、約ひと月後の3回目のデートで千葉から江ノ島へドライブに行き、帰りの高速道路で結婚を前提にお付き合いしてください。と言われました。初めてのデートの1年後入籍をしました。最初は夫の両親から反対されたりで大変でしたが、お付き合いを始めて半年で東京と福岡の遠距離恋愛になり、一人暮らしを心配した両親が結婚をシブシブ許してくれた感じでした。」

このご夫婦は私の知り合いの中でも、見本にしたいくらいの素敵な夫婦です。
その陰にはきっと奥様が幸せな家庭を支える努力をしてらっしゃるのだろうと思います。
いつまでもお幸せに。


ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710


✳︎ キルトセラピー … パッチワークキルトをしながら、癒されてみませんか?
✳︎ 女性の為の自分の良い所発掘セラピー… その方の良いところや可能性を引き出したり、夢実現の為のお手伝いをいたします。



Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-02-14 09:06 | 本、映画、カウンセリング

子育て中のママたちへ

d0183423_14101019.jpg

○づけ子育て 親子のキズナを深めるココロとコトバ

先日「◯づけ子育てアドバイザー」という資格を取りました。
今さら子育て?と思われそうですが、
実はこれは、NLP心理学と、七田チャイルドの右脳教育のf理論が
ギューっと詰め込まれた濃い内容の講座でした。

「◯づけ」とは、子供の言った言葉にたいして
「そうなんだー。あなたはそう思ったんだね」と
まずはすべてに◯をつけて、受け入れてあげること。
それに同意するということではなく、ただ認めるということ。
それだけで、子供に安心感を与え、
自分も穏やかに接することができるそうです。
実際にやってみると相手の反応はもちろん、
相手を責める気持ちや、イライラした気持が
落ち着いてくるので不思議です。
だから、これは子供に限らず、
夫婦間でも友達にでも誰にでも使えるコミュニケーションツールなんですね。

28年前長女が生まれ、その2年後次女が生まれ、
私は山ほど子育て本を読み、
子育てセミナーに参加し、子育てサークルに入り、
自分の価値観にあった保育園に入れました。
教育熱心というよりは、親として自信がなかったからだと思います。
でも何よりも大切なのは
子供の話をちゃんと聞いて認めて受け止める。これですよね。
子育て中にこの「◯づけ」を知っていたならなぁ…
私も子供もずいぶん楽だったかも。

それからもう一冊、「イラオコダイエット」という本を読みました。
d0183423_1441545.jpg

ハピニコマスター★ヨンヨンの7日間イラオコダイエット [ 嶋津良智 ]

ふざけたイラスト(失礼!)の表紙の割に、心理学的にもおもしろくて、
しかも簡単にわかりやすく書いてあるのですぐ読めてしまいます。
イラっとして怒りたい感情を6秒間我慢すれば、
すいぶんと怒りの感情がおさまるそうです。
子供を叱ろうとしたその瞬間に6秒待ってみてはどうでしょうか?
イライラの回数を減らせば(ダイエットすれば)
次に問題が起こっても、イライラの度合いが違ってくるそうです。

まあそうすぐには変われないでしょうが^^;
ちょこっと考え方を変えて、意識してやっていくうちに、
子供との関係が変わってくるもしれません。
相手は変えられないけど、自分は変えられますもんね。


ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710



✳︎ キルトセラピー … パッチワークキルトをしながら、癒されてみませんか?
✳︎ 女性の為の自分の良い所発掘セラピー… その方の良いところや可能性を引き出したり、夢実現の為のお手伝いをいたします。



Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-02-02 14:45 | 本、映画、カウンセリング

新たなスペース

d0183423_216524.jpg

次女が2年ぶりに家に戻ってきたので、
娘の部屋を確保するために、年末からお正月にかけて断捨離をしました。
そして、ついでに2階にある私の部屋も片付けて
ちょっとしたくつろぎスペースを作りました。
これで、自宅でもカウンセリング&セラピーができるようになりました。

私は時々思い切った断捨離をしますが、それはスペースを作るのが目的です。
誰かが使うため、何かを始めるため、
現在いっぱいいっぱいの所に、新たなスペースを作るとなると
何かしら処分するしかありません。
最近はこのスペースを作るということでは
自分でもなかなかの才能があるのではないかと思い始めました 笑

私は昔っからシャッターの閉まった店やどこかの空間を見つけては
「ここを私なら可愛いお店にするのになぁ」などと妄想するのが好きでした。
まだ糸島に引っ越してきて間もない頃、
近くのグリーンコープのお店の休憩所を
「ここを貸してくれませんか?」とお願いして
その頃手作りしていた子供服を友達と一緒に販売したり、
いろんな講師の方を呼んでワークショップもさせてもらいました。

現在のミニチュアショップ「MARBLE-CHOCO」は
元々主人の実家の駐車場で、1日ガレージセールで雑貨を販売したのが始まりです。
あの頃人通りもそんなにない住宅地の駐車場でガレージセールなんて、
たぶん誰もがあきれていたと思いますが、
その後その駐車場を改装して今のお店を作りました。
駐車場1台分のスペースですが、お店として十分活用できています。

2Fのキルト工房「PATTY'S-PLACE」は元は義父の寝室でした。
何しろタンスや物がギッシリと置いてあった部屋だったので
常に薄暗いイメージだったのですが、物を処分し、
押入れを陳列棚に改装して、床を張り、壁に白い漆喰を塗ったら
見違えるような明るいアトリエに生まれ変わりました。

隣の娘の店、ラッピングペーパーの店「RERARO-PAPIRO」は
元は義母の洋服置き場でした。
こちらも、元々保険の外交員だった母が着られなくなった服を
いくつものタンスの中にビッシリと2〜300着(本当です!)くらい取っていたので
それを処分したあと、娘夫婦が自分たちで改装しました。

そして現在、春にオープン予定の主人のカフェのスペースを作る為、
やはり、断捨離、荷物の移動とバタバタしています。

フラットな部屋を改装するのは簡単ですが
物であふれた部屋にスペースを作るのは至難の技です。
でも、もし新たなスペースができて、
そこが手作りのアトリエになったり、
自宅ビジネスの事務所やサロンとして有効利用されるのなら
どれだけお得で有意義な使い方でしょうか。

ご意見ご感想はコチラまで

PATTY'S-PLACE

福岡市中央区六本松1-3-13
092-731-1710


✳︎ キルトセラピー … パッチワークキルトをしながら、癒されてみませんか?
✳︎ 女性の為の自分の良い所発掘セラピー… その方の良いところや可能性を引き出したり、夢実現の為のお手伝いをいたします。



Pattys-placeのホームページ
facebook

[PR]
# by pattys-place | 2016-01-10 14:37